ひたちなか市勝田駅前をぶらり旅♪商店街のお散歩編

2017年08月31日

 view

 

ジャンル
おすすめスポット
エリア
ひたちなか市
キーワード
ひたちなか市
魚介類
昭和通り
国営ひたち海浜公園
刺身
ナカムラ
コッペパン
ぶらり旅
ひたちなか市勝田駅前
魚屋
こんにちは!
読者ライターのグンゾーです!

今回、僕のおススメのスポット、勝田駅前を紹介します。
しかし!
ただ紹介するのは面白くない・・・

ということで、緊急企画!!
「勝田駅前を突撃ぶらり旅」してきちゃいました!

当日のスタート地点は勝田駅!

駅舎は2012年にリニューアルされ、多くの通勤・通学に使われています。

駅前から真っ直ぐに伸びる1本の大通り「昭和通り」。
この昭和通りを真っ直ぐ行くと、国営ひたち海浜公園があります。

いざ歩き始めると、すぐにお店を発見!

駅から歩いて3分の場所にあるパン屋の「ナカムラ」さん。

早速中に入ってみると、おばあちゃんとお孫さんがお店番をしていました。

お店の中はパンの香りでいっぱい!

おススメはどれですか?と聞くと、コッペパンがおススメですと教えてくれました。

しかし残念ながらその日は売り切れ・・・

お店は本当に人気のようで、買いに来るお客さんが後を絶ちません。

主婦の方や近所のおばあちゃん、サラリーマンなど本当にいろいろな人が買いに来ているのが印象的でした。

食パンサンドのジャム味とピーナッツ味を購入

食パンのサンドとコッペパンは、注文するとその場で作ってくれます!

夏休み中でお手伝いをしていたお孫さんとおばあちゃん。

何とナカムラさんはここでお店を始められてから69年!
その間ずーっと同じ場所でお店を続けているとのこと。

「昔は10円で売っていたものが今は100円で売っているのよ」と教えてくれました。
物価の変化に驚きです…。

メニューは全100種類(!)もあり、その日によってお店に並べるパンを変えます。

次こそ人気のコッペパンに挑戦します!

ナカムラさんを出て、再び歩き始めるとまたすぐに見つけました!

魚屋の「魚正(うおしょう)」さん。

先程のナカムラさんからすぐ近くの場所にあります。

中に入ってみると、どどん!と大きな冷蔵庫に魚が並んでいます。

店内は広く、さまざまな魚や魚介類等が並んでいます。

話を聞くと、毎朝水戸の市場から仕入れており、スーパーに負けないくらい新鮮な魚を売っているとのこと。

お客さんから刺身の注文が入ると、注文を受けてから魚を捌くのがルール。必ず出来たての刺身を渡すのが売りだそうです。

ひたちなか市の中でも老舗の魚屋さんで、開業してから65年。現在3代目のご主人が営まれています。勝田駅周辺だと唯一の魚屋さんだとか。

3代目となるご主人

いきなりの訪問にも関わらず、気さくに対応していただきました!

そして、駅のほうに戻って歩いていたら、見えてきたのは、何やら不思議な雰囲気が漂うお店・・・。

・・・次回は、こちらのお店からご紹介しますね!お楽しみに♪

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

情報提供元

(株)日立ライフ ひたちなか支店

(株)日立ライフ ひたちなか支店

住所:
茨城県ひたちなか市石川町27-17Map
電話番号:
0120-611-620
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
火・水曜日
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/fudosan/

この記事を書いた人

この記事をお気に入りに入れたリ・ライフ会員

  • ちゃこ

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ