<旬の食材で季節を味わう>焼きリンゴとふわふわマシュマロ

2017年09月27日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
健康・美容
グルメ
エリア
日立市
ひたちなか市
水戸市
つくば市
土浦市
常陸太田市
かすみがうら市
東海村
牛久市
その他
キーワード
グラニュー糖
シナモンパウダー
フードコーディネーター
フードコーディネート全般
ブランデー
マシュマロ
焼きリンゴ
紅玉リンゴ
【旬の食材で季節を味わう】コーナーでは、フードコーディネーター 住川 啓子先生による、秋を楽しむ美味しい秋レシピをご紹介いたします。

焼きリンゴとふわふわマシュマロ

紅玉リンゴを使うと、色がぬけずきれいな赤い色に焼き上がります。

材料 (2人分)

・紅玉リンゴ 2個
・グラニュー糖 大さじ3
・ブランデー 小さじ2
・レモン汁 小さじ1
・シナモンパウダー 少々
・マシュマロ 40g


●作り方
1 リンゴは上部を切り、それをふたとする。中央から小さじのスプーンで芯をくりぬく。
リンゴの下から半分をアルミホイルで包む。
2 1の中央の穴にグラニュー糖、ブランデー、レモン汁を入れてシナモンパウダーをふり、オーブンで25分焼く。
3 果肉が柔らかくなったらマシュマロを中央に盛り、オーブンでマシュマロに焼き色がつくまで再度焼いて仕上げる。

フードコーディネーター 住川啓子先生

NHK 朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の料理監修

レシピ開発から撮影時のスタイリングまで、フードコーディネート全般を手掛ける。
映画・TVドラマ・CM・書籍等で多岐に活躍するかたわら、ラブニール国際K・Hカレッジの校長も務める。
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:リ・ライフ編集部

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ