<旬の食材で季節を味わう>鶏むね肉の玉ねぎ焼き

2017年09月27日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
健康・美容
グルメ
エリア
日立市
ひたちなか市
水戸市
つくば市
土浦市
常陸太田市
かすみがうら市
東海村
牛久市
その他
キーワード
キャベツ
鶏むね肉
秋の食材
玉ねぎ
旬の食材
ミニトマト
ブロッコリー
フードコーディネート全般
フードコーディネーター
鶏肉
【旬の食材で季節を味わう】コーナーでは、フードコーディネーター 住川 啓子先生による、秋を楽しむ美味しい秋レシピをご紹介いたします。

鶏むね肉の玉ねぎ焼き

材料 (2人分)

・鶏むね肉       大1枚
・玉ねぎ         1個
・サラダ油        大さじ2
・塩・こしょう       少々
・キャベツ(せん切り) 60g
・人参(せん切り) 20g
・ブロッコリー 2かけ
・ミニトマト 2個


<A>
・酒     大さじ3
・みりん   大さじ1
・しょうゆ  大さじ2


●作り方
1 鶏肉は皮を取り除き、うすくそぎ切りにする(10切れ位)。塩・こしょうをしておく。

2 フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れて、薄くスライスした玉ねぎをきつね色になるまで炒め、ボウルに移しておく。フライパンにサラダ油(大さじ1)をたして1の鶏肉を焼く。

3 Aを合わせて2の肉にかけ、一煮立ちしたら2で炒めた玉ねぎをフライパンに戻して全体をよくかき混ぜる。

4 キャベツのせん切りに人参のせん切りを混ぜて皿に盛り、湯がいたブロッコリー、ミニトマトを飾り、3の肉を盛りつける。

フードコーディネーター 住川啓子先生

NHK 朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の料理監修

レシピ開発から撮影時のスタイリングまで、フードコーディネート全般を手掛ける。
映画・TVドラマ・CM・書籍等で多岐に活躍するかたわら、ラブニール国際K・Hカレッジの校長も務める。
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:リ・ライフ編集部

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ