「筋膜」をほぐして、疲れにくい、怪我をしにくいカラダを!新プログラム「カラダ・ほぐす」に挑戦!

2017年07月01日

 view

 

ジャンル
健康・美容
エリア
日立市
ひたちなか市
かすみがうら市
キーワード
アキュローラー
ジュニアスイミングスクール
トレーニング効率
フィットネス
筋肉
筋膜
肩甲骨
膝関節
足関節
今、大注目の新プログラム「カラダ・ほぐす」は、大小のボールが連なる “アキュローラー”という道具を使って、筋肉を包む「筋膜」を柔らかくして筋肉を解きほぐします。
ご自宅で実践される際はタオル等でも代用できます。

主に筋肉が固くなりやすい肩甲骨、股関節や骨盤、足関節や膝関節の3項目に分け、月替りでそれぞれアプローチ!

これらを続けることで、各関節の可動域が広がり、トレーニング効率のアップや疲労回復も期待できるのです。

ここでは、3つのポーズをご紹介。

では、早速チャレンジしてみましょう!

”子供の健全な心と身体を育むジュニアスイミングスクール!”記事はこちらから → 

トレーナーご紹介

教えてくれるのはこの方、「カラダ・ほぐす」担当の松下美穂トレーナー
『体が楽になった』『体が柔らかくなった』と仰ってくださる方が大勢いますよ!
短い時間ですぐ出来るので、皆さんも気軽に挑戦してみて下さいね!」と松下トレーナー。

肩甲骨をほぐそう!

では、早速始めましょう!

まず、背中にアキュローラーを斜めに掛けて、左右に動かしながら、肩甲骨の下の辺りを刺激します。
肩こり持ちの方はきっと、じわじわと痛気持ち良い感覚を味わえます。
片側がほぐれたら、逆側も同じようにアプローチします。

次は肩幅ぐらいに足を開き、直立します。
そして、頭の上でアキュローラーを両手で持ってピンと張りましょう。
下半身はそのままで、上体だけをゆっくり傾けます。
肩や脇の辺りの筋肉が心地良く伸びたと感じるまで、左右両方、取り組みましょう!

最後は、足や膝関節をほぐします。
まず床に座り片足を横に広げ、足のつま先が倒れないように、アキュローラーで軽く引っ張って固定します。
この状態から前屈します。内腿がしっかり伸びるまで続けましょう!

このように、「筋膜」を柔らかくして筋肉をほぐす「カラダ・ほぐす」は、簡単に身体のメンテナンスができるプログラム。

これらを取り組み、快適な日常生活を送ってみてはいかがでしょうか?

「カラダ・ほぐす」についてさらに詳しく知りたい方やフィットネスにご興味のある方は、下記までお気軽にご連絡ください!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

情報提供元

フィットネスクラブ スパーク鮎川

住所:
茨城県日立市国分町3-12-22Map
電話番号:
0294-28-6616
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
火曜日
Webサイト:
http://www.sparks.jp/

フィットネスクラブ スパーク青葉

住所:
茨城県ひたちなか市青葉町9-10Map
電話番号:
029-354-5020
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
木曜日
Webサイト:
http://www.sparks.jp/aoba/

フィットネスクラブ リラひたち

住所:
茨城県ひたちなか市堀口702-3Map
電話番号:
029-276-7830
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
火曜日
Webサイト:
http://www.hitachi-life.com/lila/

フィットネスクラブ スパーク千代田

住所:
茨城県かすみがうら市下稲吉2008-1Map
電話番号:
029-834-8055
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
火曜日
Webサイト:
http://www.sparks.jp/chiyoda/

文:リ・ライフ編集部

この記事をお気に入りに入れたリ・ライフ会員

  • ちゃこ

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ