子どもと一緒に作れる超簡単DIY♪100円ショップのスノコを使った小物棚

2017年06月05日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
キーワード
100円ショップ
スノコ
トレー
マスキングテープ
超簡単DIY
簡単な工具と接着剤や釘など、どこででも手に入る道具で作るお手軽&お気軽DIYが注目を集めています。
自分で作るからこそ湧き出る愛着…。
作る楽しみは特別な想い出にもなります♪
そんなDIYを楽しむコツは「(D)大丈夫!(I)いい加減なくらいが!(Y)良い感じ!」というくらい軽い気持ちではじめること。
慣れてきたら本格的なものへとステップアップしていけばOKです。
そんなDIY初心者にオススメなのが100円ショップで手に入るGOODSを使って作る超簡単DIY!
今回はスノコと木製トレーを組み合わせた小さな棚を作ってみます♪

100円ショップの商品にはいくつかのサイズ規格があり、一見すると関係なさそうなものでもジャストフィットするサイズの商品が眠っています。
そんな組合せを探しながらDIYで作るものを決め、素材探しをするのも100円ショップDIYの魅力です。
今回はスノコと幅が近い小物トレーを組み合わせて小さな棚を作ります。
難しいのはノコギリでスノコをカットする作業と、カットしたスノコを釘で打ちつける作業だけ!!
本来、技術的に難易度が高い棚の固定を木工ボンドで済ませてしまうことで、小さなお子さんでもちょっとした手助けがあれば簡単にできる内容です。

女性でも家族でも楽しめる超簡単DIY!

しかも材料は100円ショップで気軽に手に入る素材だけ!!


では、自分だけの棚作りをはじめていきましょう。

材料&道具

≪材料≫
・スノコ × 2枚
・小物トレー × 3枚
・釘

どれも100円ショップで購入できるものばかりです!選ぶポイントはスノコの横幅とトレーの長辺が同じくらいの長さのものを選ぶこと。
色を複数色組み合わせてもOKです。
またトレーの深さは好みで浅いものでも、深いものでもOKなので自由に組み合わせてみてください。

≪道具≫
・ノコギリ
・金槌
・定規
・鉛筆
・ヤスリ
・木工用ボンド


ノコギリも金槌も低価格なものでOK!
今回は柔らかい木材をカットするので、ノコギリの歯が細かい方がオススメです。
ヤスリは必ず木工用の細目のものを選びましょう。

作り方

柔らかい木材をカットすると割れやすいので注意!

DIYのコツは必ず採寸して、カットする場所や釘を打つ場所に鉛筆などで目印を付けることです。
特に鉛筆なら消しゴムで消すこともできるので、失敗しても書き直せます。
まずは棚の側面になるスノコを縦半分にカット!
ちょうど半分のところに鉛筆で印をつけて行きます。
トレーのサイズによって、カットする場所を変えてもOKです。

その後ノコギリを使ってその線に沿うようにスノコを2分割します。
ノコギリを使うときはしっかりと固定して作業することがポイント!
しっかり何かに押し当ててスノコがぶれないように固定してカットしていきます。
カットした断面はヤスリできれいに磨きましょう。

面倒臭がらずに何度かに分けて釘を打てば、私でも失敗しませんでした♪

次にカットしたスノコと、棚の背面になるスノコを釘で固定していきます。
前述した通り、釘を打つ場所を採寸して鉛筆でマーキングするのがポイントです。
今回使ったスノコの場合、側面用のスノコの端から5㎜程度の位置に釘を打つことにしました。
また、釘を打ちこむのが苦手な人は、釘を仮打ちしてから本打ちすると失敗せずに釘を打つことができます。

まずはマーキングした部分に釘を当て、軽く数度打ち込みます。
釘が自分で立てることを確認したら、もう数度打ち込みます。

この時、側面用のスノコを釘が貫通しないように注意。

同じことを3ヶ所で繰り返します。
その後、背面用のスノコを合わせて釘を叩きこめばしっかり固定できます。

ちょっとした微調整はギュッと力技で曲げてしまえば大丈夫!!

最後にスノコの足の部分に木工用ボンドを塗布して行きます。

このとき、ボンドを指で軽く伸ばしてあげると、よりしっかりと接着することが可能です。
トレーをスノコの足に合うように配置していき、接着がしっかり終わるまでじっくり待ちます。
この時、風通しの良い日陰で乾燥するのがポイントです。

完成後はフックを付けたり、100円ショップで売っている小物やマスキングテープを使ってデコレーションしてもOK。

もちろん、お子さんに自由にお絵かきしてもらっても最高のインテリアになるはず♪

これで凄いプロっぽく仕上がるのには驚きました!!

木工DIYのときに強い味方になってくれるのがホームセンターで販売しているヴィンテージワックス!
布地に軽くとって塗り込むだけで、ちょっとおしゃれに大変身します♪

とても100円ショップで集めた材料だけで作ったとは思えない逸品に仕上がるはず!

今回は茶色のトレーに合わせてブラウンにカラーリング。

くまなく隅々まで塗ろうと思わず、だいたいで仕上げるのも味があって◎です♪

今回体験したのは…

トモヤンクン
簡単で楽しかったです!いままであまり釘を打ったこともなかった私でも作れたのには驚き。晴れた日に小さな甥っ子と一緒に作ってみたいと思いました。

次はもっと大きな棚に挑戦したいです!!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

情報提供元

(株)日立ライフ 日立支店

(株)日立ライフ 日立支店

住所:
茨城県日立市城南町4-1-10Map
電話番号:
0120-0294-88
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
水・日曜日
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/reform/

自分でやるのは難しい、そんなリフォームは日立ライフへお任せください!

(株)日立ライフ ひたちなか支店

(株)日立ライフ ひたちなか支店

住所:
茨城県ひたちなか市石川町27-17Map
電話番号:
0120-611-620
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
水・日曜日
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/reform/

この記事を書いた人

この記事をお気に入りに入れたリ・ライフ会員

  • ちゃこ
  • ムトキン

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ