<旬の食材で季節を味わう>
春を楽しむ美味しい春レシピのご紹介です!

2017年03月31日

 view

 

ジャンル
健康・美容
エリア
日立市
ひたちなか市
水戸市
つくば市
土浦市
常陸太田市
かすみがうら市
東海村
牛久市
その他
キーワード
イチゴのココナッツ風味パリパリフレンチトースト
ズッキーニのミートソースグラタン
チキンのロティ
パプリカのパエリア
レシピ
料理
春サラダ
【旬の食材で季節を味わう】コーナーでは、フードコーディネーター 住川 啓子先生による、春を楽しむ美味しい春レシピをご紹介いたします。

1. ウドとスナップエンドウの春サラダ ヨーグルト和え

材料 (2人分)
・ウド         1本
・スナップエンドウ 10個
・エビ         6尾
・わさび菜(またはレタス) 1枚


<A>
・プレーンヨーグルト  大さじ3
・マヨネーズ    大さじ1
・塩・こしょう     適量


●作り方
1 ウドは4cmの長さに切り、皮をむき拍子切りにし、酢水につけてあく抜きする。スジを取ったスナップエンドウ、殻をむいたエビは塩ゆでする。

2 Aの材料を混ぜ合わせ、ドレッシングを作る。

3 水気を切ったウドとスナップエンドウ、エビをドレッシングで和え、わさび菜とともに器に盛りつける。

2. チキンのロティ シトロン風味

材料(2人分)
・鶏もも肉(骨付き) 2本
・玉ねぎ  1/2 個
・レモン     1個
・オレンジ  1/2 個
・にんにく 1片
・ブロッコリー  1/2 個
・プチヴェール   4個
・はちみつ   大さじ2
・めんつゆ      大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1弱
・塩・こしょう 適量


●作り方
1 鶏肉は裏にして骨にそって切り込みを入れて開き、塩、こしょうをする。玉ねぎ、レモン、オレンジ、にんにくはスライスにする。

2 ビニール袋に1の鶏肉、玉ねぎ、レモンを入れ、よくもんで、冷蔵庫にしまわず常温で20分マリネする。

3 フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ、2の鶏肉を皮面から焼く。しっかりこげ目がついたら裏返し、2の玉ねぎ、レモンを加えて火が通ったらオレンジをすき間に入れ、はちみつ、めんつゆをまわしかける。

4 お皿に、鶏肉、オレンジ、レモン、ゆであげたブロッコリー、プチヴェールを一緒に盛りつける。

●鶏もも肉(骨付き)は1枚肉でも代用可能。

3. パプリカのパエリア

材料(2人分)
・玄米     1合
・玉ねぎ     1/4個
・ベーコン      2枚
・パプリカ赤   1個
・パプリカ黄     1個
・エビ        4尾
・ムール貝     4個
・オリーブ(緑)   4個
・サフラン      少々
・トマトソース 大さじ1
・ブイヨン     小さじ1


●作り方
1 炊飯器に玄米を入れ、水を目盛より多めに入れる。そこに、玉ねぎのみじん切りとサフランを加えて浸水させる。
サフランの色が出て水が黄色になったら、細かく切ったベーコン、トマトソース、ブイヨンを加えて炊き上げる。

2 殻をむいたエビとムール貝は塩ゆでしておく。

3 パプリカを半分に切ってタネを取り除き、その中に1のサフランライスを盛る。ラップをしてレンジに5〜6分かけ、その上に、ゆでたエビとムール貝、オリーブを飾り、仕上げる。

ズッキーニのミートソースグラタン

材料(2人分)
・牛ひき肉    120g
・ズッキーニ    1本
・玉ねぎ       1個
・人参    1/4本
・セロリ    1/2本
・にんにく    1片
・フランスパン 1/4本
・溶けるチーズ 30g
・ローズマリー  3本
・オリーブオイル  大さじ1
・塩・こしょう   適量


<A>
・トマトソース  1ビン
・ローリエ   1枚
・ナツメグ   少々


<下準備>
・ズッキーニ…たて半分に切り、スプーンでタネを軽くこそげ取るようにしてくりぬく。
・玉ねぎ、人参、セロリ、にんにく…みじん切りにする。
・フランスパン…2〜3cmの角切りにする。


●作り方
1 フライパンにオリーブオイルをひき、ズッキーニを両面こんがり焼き、取り出す。そのフライパンで、にんにく、ローズマリー2本を炒め、香りが立ったら、玉ねぎ、ひき肉、人参、セロリの順に加え、炒める。

2 Aを1に加えて煮込み、塩、こしょうで味を調え、ミートソースをつくる。

3 耐熱皿にフランスパンを並べ、ミートソースを少し残して全体にかけ、ズッキーニを2本並べる。残ったミートソースを上からかけ、チーズをちらし、200℃に熱したオーブン(またはオーブントースター)でこんがりするまで焼き上げる。仕上げにローズマリーを飾る。

イチゴのココナッツ風味パリパリフレンチトースト

材料(2人分)
・イチゴ   4個
・フランスパン(3cm厚) 4切
・卵         1個
・牛乳       100ml
・グラニュー糖   小さじ2
・バニラエッセンス 少々
・ココナッツオイル  30g
・くるみ        5g
・グラニュー糖(カラメリゼ用) 大さじ4
・ホイップクリーム   100ml
・上白糖       小さじ2


●作り方
1 卵、牛乳、グラニュー糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせ、バットに流し入れる。そこにフランスパン4切れを並べ入れ、両面返しながら液を吸収させる。

2 フライパンを熱し、ココナッツオイルを入れ、粗く切ったくるみを軽く焼き、取り出す。このフライパンに1のフランスパンを4切れ並べて焼く。上面にグラニュー糖(カラメリゼ用)を一切れにつき大さじ1ずつふりかけて、ひっくり返す。

3 こんがりとカラメリゼしたら取り出し、カラメリゼした面を上にして冷ましてから皿に並べる。生クリームに上白糖を入れて泡立てたホイップクリームを上に盛り、半分に切ったイチゴを飾り、くるみをかけて仕上げる。

フードコーディネーター 住川啓子先生

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:リ・ライフ編集部

この記事をお気に入りに入れたリ・ライフ会員

  • ムトキン
  • ちゃこ

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ