【1日で作れる】夏休みの簡単工作アイデア3選

2018年08月09日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
エリア
日立市
ひたちなか市
水戸市
つくば市
土浦市
常陸太田市
かすみがうら市
東海村
牛久市
その他
キーワード
アイデア
簡単
牛乳
材料
工作
子供
夏休み
割り箸
割りばし
作品
ペットボトル
ペットボトル
パック
輪ゴム
夏休みも中盤になりましたね!
そろそろ工作を作らなきゃ・・・と考えているお子様もいらっしゃると思います。

そんな時に1日で出来る工作を覚えておくと便利です♪
手軽に出来て、それでいて作った!という実感もわく作品をご紹介していきます!

夏休みの工作に何を作れば良いのか、悩むお子様も少なくないと思います。

費用もほとんどかけずに簡単に作れて、作っている時も楽しい!見る側も楽しめる!
そんなおすすめのモノをご紹介いたします♪

装飾のみ!牛乳パックの小物入れ

「牛乳パック」を利用して小物入れを作ってみましょう!
加工をせず、絵柄を描くだけにするとさらに簡単です♪

アートのように見せるコツは「デザイン」にあります。
全ての絵柄を消してしまうのではなく、
あえて元の絵柄を活用すると面白いものになりますよ♪

ちょっとした洒落のようなものを加えてみてはいかがでしょう!?
牛乳パックに牛の絵柄が入っているならその脇に、
「もうおなか一杯」「まだまだ飲めるよ」と書き加えてみたり・・・(笑)

パパも大はしゃぎ?輪ゴム鉄砲

パパも小学生の頃を思い出す、輪ゴム鉄砲を作ってみましょう!

輪ゴム鉄砲の材料は、「輪ゴム」と「割りばし」のみ!

割り箸を三本用意して、二本で一本の割り箸を支えるようにします。
鉄砲でいうところの持ち手の部分になりますね。

一方で支えられている一本は、90度角度を変えて鉄砲の筒の部分に相当するようにします。
これを輪ゴムでぐるぐるにつなげば簡易的な鉄砲の出来上がりです!

筒の役目をする割り箸の先の少しくぼんでいる部分に輪ゴムをひっかけて伸ばしていき、
手を離せばそれで輪ゴムが勢いよく飛び出すという仕組みになっています。

割り箸に色を塗っても良し、紙やマスキングテープで飾り付けをしても良し。
お子様のアイデア次第で見たことがない素敵なゴム鉄砲が完成するかもしれませんね♪

形は自由!紙粘土貯金箱

粘土で貯金箱を作るというのはどうでしょうか?!

形も何でも良いのですが、もしイメージが出来なければ、
ペットボトルのような形をイメージして作ってみるのも良いかもしれません♪
曲線部分を制作しているときに、アート作品的なオリジナリティが出やすくなります。
直線の表現は誰もが同じ感じになって画一的なモノとなり面白みがないのですが、
曲線がある事によって工夫をする必要が出てくるので、面白さが格段に増しますよ!

ペットボトルの口にあたる部分ををわざと迷路のような感じにして
お金が音を立てて落ちるというような工夫をするのも良いでしょう。

そういった「ちょっとした工夫で面白いモノに変わっていく」という事を実感して欲しいですよね♪

夏休みの工作は特に難しいモノでもなんでもなく、
アイデア次第で誰もが簡単に楽しく作る事が出来るものです!

何かを作り始めると人はさまざまなアイデアが出てきて、工夫が出来るようにもなります。
その工夫がそのままオリジナリティになって表現力が増していきますので、工作以外でも力を発揮していくはずです!

今年の夏は”表現力”で、夏休みの作品を素敵に仕上げてみませんか♪
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:ひこりんまる

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ