靴の消臭は身近なアイテムを活用!汗が気になる季節におすすめ

2018年06月14日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
キーワード
ケア
スニーカー
スプレー
消臭
臭い
足裏
通気性
靴が臭う原因は、汗や古い角質を栄養分に雑菌が繁殖する過程で悪臭を放出することが原因とされています。

身近なものを活用して、効率的に消臭させることが出来ます。

暑い季節に向けて万全の靴の消臭対策をとりましょう!

靴をずっと履き続けているとちょっと臭いが・・・と気になる事は、どなたにでもあると思います。
確かに、足裏は汗をかくので常に湿りがちです。
特にスニーカーのように運動時に着用する機会の多い靴では、臭いも強くなる傾向があります。

この悪臭の原因は、汗や皮膚から剥がれ落ちる角質などをエサにする雑菌の繁殖が原因です。
雑菌が繁殖しやすい環境は皮膚の病気にも繋がるので、消臭ケアを行うことはフットケアにもなるわけです。

消臭スプレーだけでなく、身近にある素材で悪臭対策を行うことが出来ますので、ぜひお試しください!

靴のニオイは汗や雑菌の繁殖が原因

そもそもどうして靴は臭うような状態になってしまうのでしょうか。

人間の足の裏には汗腺が豊富に分布しています。
汗腺には2種類あり、皮脂を多く含むアポクリン腺と、ほとんどが水分のエクリン腺があります。

アポクリン腺はわきの下や胸部に分布しているので、ワキガなどの原因になることがあります。
足の裏に多いのはエクリン腺です。
従って本来は悪臭をともなわないはずですが、エクリン腺から水分が放出されるので、足の裏は常に蒸れた状態になっているのです。

足回りは靴下やブーツなどを履くことでさらに空気がこもり、湿度も高くなります。
通気性が悪く湿度の高い環境は、細菌やカビなどが好む環境です。
足裏には水分だけなく古い角質も大量に存在しているので、細菌類の格好の増殖条件が揃っているのです。
これらの細菌は増殖の過程で悪臭の元になる物質を放出します。
そのおかげで悪臭に悩まされる機会が増えるという関係性が見えてきますよね。

足の裏からは、1日にコップ1杯もの分量の汗をかくとも推測されています。
靴を終日履いていれば乾燥する暇もないので、ますます悪臭が漂う環境が整備されてしまうことになります。

身近なものを使った手軽な消臭方法

湿った靴の中は細菌の温床と言っても過言ではありません。
ニオイの根源は増殖した細菌にあるので、足が不衛生な状態では悪臭は悪化するばかりです。
そこで対策の基本は、足が不衛生になる循環を断ち切ることにあるといえます。

足に付いた汚れを洗い落とすだけでも、雑菌の栄養源を絶つことになります。
帰宅後はすぐに足を洗い流すことを習慣付けてください。
足の裏には汗による汚れや角質なども多く存在しているので、ケアが不十分だと雑菌の増殖を招くことになるからです。

身近なものを活用して消臭を行うことも出来ます!

丸めた新聞紙を靴の中に入れておくだけで、内部の湿度を取ってくれるほか、特にブーツなどでは形崩れを防止することもでき、一石二鳥です。

コーヒーの出がらしや茶がらを消臭剤代わりに活用できます。
コーヒーや茶の出がらしにはアンモニア臭を強力に除去する働きがあるからです。
茶がら等を電子レンジで乾燥させて不織布パックに入れるだけで即席の消臭剤の完成です!
こちらの方法は、医療施設や介護現場でも活用されているそうです。

乾燥剤も、湿度を除去する点で消臭効果を期待出来ますよ!

ニオイが取れないときはアルコール除菌を試す

新聞紙やコーヒーの出がらしなどの手軽な方法も効果的ですが、場合によってはこれらの方法を活用してもニオイがなかなか改善されない場合もあります。

靴のニオイ対策を雑菌増殖の抑制と言う点に焦点を当てて考えると、「足にすみついている雑菌」と「靴のなかで繁殖した雑菌」の両方に対して行うのがもっとも効果的な方法になります。

まずは、「足の雑菌」対策ですが、雑菌は酸性に弱いという性質を持っています。
この特性を活かして、洗面器にお湯を張りクエン酸やお酢などを大さじ2杯入れて5分間ほどつけておくと、足の雑菌対策になります。

「靴のなかの雑菌」には、アルコール(消毒用エタノール)が効果的です。
公共施設でも手指の消毒用に置かれているのを目にする機会が増えましたよね。
一般の薬局で容易に入手できますよ。

用法どおりに使用する限りは安全性は高いですが、靴に付着すると変色の恐れがあるので、表面に付着することの無いように注意を払いながら慎重に作業を進める必要があります。

例えば靴の表面は新聞紙で養生してアルコールが付着しないよう事前に準備しておき、内部にだけアルコールがいき届くように工夫するなどの対策が考えられます。

またアルコールには揮発性が高いという性質を持っているので、靴の中に残存した水分を飛ばしてくれる副次的効果も期待出来ます。

お仕事中は終日、靴を履いたままの方々も少なくないでしょう。
通気性が悪く汗腺が豊富に分布している足裏と靴内部では、雑菌が増殖しやすい絶好の環境になっています。
臭いの原因はこの雑菌の増殖になるので、雑菌対策が悪臭ケアにもなる訳です。

対策の基本は足の裏の清潔を保ち、靴内部の湿度を可及的に排除することにあります。
帰宅後は新聞紙を丸めたものを靴に入れておき、乾燥したコーヒーや日本茶の出がらしを不織布につめたものを消臭剤に使用するなど、身近にある素材で臭い対策もできます。

そして、どうしても悪臭が取れないときにはアルコール(消毒用エタノール)を使用しましょう!
靴の中でぎゅっと閉じこもっていた足を開放してすっきりしませんか!?
フィットネスクラブ スパーク千代田では「足裏健康法」のスタジオプログラムをご用意しております。
毎週様々なテーマにそって、足の裏を刺激していく人気のプログラムです!


-----------------------------------------------------------------------------
フィットネスクラブ スパーク千代田のプログラムのご紹介はこちらから♪
-----------------------------------------------------------------------------
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

情報提供元

フィットネスクラブ スパーク千代田

住所:
茨城県かすみがうら市下稲吉2008-1Map
電話番号:
029-834-8055
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
火曜日
Webサイト:
http://www.sparks.jp/chiyoda/

心も身体も、もっと綺麗になりたい!
そんなあなたを応援します!!
お気軽にお問い合わせください。

フィットネスクラブ リラひたち

住所:
茨城県ひたちなか市堀口702-3Map
電話番号:
029-276-7830
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
火曜日
Webサイト:
http://www.hitachi-life.com/lila/

日立ライフのフィットネスクラブは毎朝10時オープン!
いつまでも若くて健康なカラダづくりをしていきましょう♪

フィットネスクラブ スパーク青葉

住所:
茨城県ひたちなか市青葉町9-10Map
電話番号:
029-354-5020
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
木曜日
Webサイト:
http://www.sparks.jp/aoba/

施設やスタジオ・プールのレッスンをご覧になることができます。
施設の雰囲気を実際に肌で感じてください。
スタッフがご案内いたしますので、不安なことや疑問点をお気軽にご質問ください!

フィットネスクラブ スパーク鮎川

住所:
茨城県日立市国分町3-12-22Map
電話番号:
0294-28-6616
営業時間:
<平日>10:00~23:00 <土>10:00~21:00 <日祝>10:00~20:00
休業日:
火曜日
Webサイト:
http://www.sparks.jp/

施設内には、トレーニングマシンや広々2面のスタジオ、25メートル×7コースのプールなど、また温浴設備も充実しております!

文:星空観測所

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ