エアコンの室外機掃除のススメ!稼働率を上げて夏を快適に過ごそう

2018年06月15日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
エリア
日立市
ひたちなか市
水戸市
つくば市
土浦市
常陸太田市
かすみがうら市
東海村
牛久市
その他
キーワード
エアコン
空気
汚れ
掃除
室外機
室内
ホコリ
フィルター
ファン
ゴミ
電気代
エアコンのフィルターなどを掃除する方は多いと思いますが、室外機まできれいにしている方は少ないのではないでしょうか。

室外機を掃除をしておくと、電気代の節約になり、エアコンの性能をさらに引き出せます。

エアコンは家庭にある家電の中でも特に電気代がかかるものです。
しかし暑い夏場や寒い冬を快適に過ごすためには、やはり必要ですよね。

電気代を節約するためには、こまめに掃除をしていくことが大切になります!
フィルターのホコリやゴミを掃除している方も多いと思いますが、室外機まで気を配っている方は少ないのではないでしょうか。

室外機は外にあるので気が付かないうちに汚れがたまってしまっています。
エアコンの性能を引き出すためにも室内の本体だけでなく、室外機のファンも掃除をすると節約に繋がります。

室外機を掃除したほうが良い理由

エアコンというと室内の本体だけをイメージする方も多いのではないかと思います。
しかしエアコンは、室内の本体と外に置いてある室外機がセットになって稼働するものです。

エアコンの本体のフィルターなどにホコリやゴミがついていると、空気を吸い込む性能が悪くなって電気代が余計にかかってしまうことや、ホコリやゴミだけでなくカビなどを室内にまき散らしてしまう可能性があることは広く知られるようになり、定期的に掃除をする方も増えてきています。

しかし、もう一つの重要な室外機についてはあまり気にしない方が多いのではないでしょうか。

室外機には、室内の熱を外に逃がすという大切な役割があります。
空気を送り出すファンなどが詰まってしまうと、うまく熱を逃がすことができなくなり、エアコンの寿命を縮めてしまう可能性があります。

さらに、室外機の汚れがひどくなり空気の流れが悪くなると、ファンを回すために必要以上の電気が必要になってしまい、結果として電気代がいつの間にか高くなってしまう可能性があるのです。

室外機掃除の道具と方法

室外機は基本的に外に置きっぱなしでも大丈夫なように作られているので、そこまで丁寧に掃除をする必要はありません。
重要なのは空気の通り道をしっかりと確保してあげることです。

外側については、風雨にさらされているとホコリやゴミがこびりついていることもあるので、箒などを利用して全体的に払い落していくと良いでしょう。
特に隙間などにはゴミなどがたまりやすく、蜘蛛の巣が発生していることもあるので取り除きましょう。
雨に濡れても大丈夫なように作られているので、軽く水をかけて汚れを洗い流してもOKです。

正面にあるプロペラの部分は、エアコンを使うとそこから空気が噴出してくる関係上、汚れもたまりやすい部分なので、しっかりときれいにしていきます。
掃除機を使えるのなら掃除機で汚れを吸ってあげると、手の届かない部分まできれいにすることができます。

室外機を掃除する時の注意点

室外機の裏側は薄い金属でおおわれているのですが、こちらは熱の交換を行うフィンという重要な部分です。
フィンが汚れたままだと運転効率が低下してしまうので、きれいにしていく必要があるのですが、フィンは非常に柔らかい部分なので掃除をするときは、あまり力を入れ過ぎないように注意する必要があります。

直接触るのではなく、ブラシ付きのツールなどを利用して汚れを払っていくようにしましょう。
またフィンの部分は薄い金属でできているので素手で触ると手を切ってしまうこともあります。
掃除をするときは軍手などをして行うと安全です。

綺麗にしたいからと、洗剤を使って内部まで洗ってしまうと予期しない故障の原因になるので気を付ける必要があります。
基本的に雨などに濡れても大丈夫なように作られていますが、掃除で予期せぬ方向から水をかけてしまうなどすると内部で漏電してしまうこともあるからです。

また室内のエアコン本体も同様ですが、エアコンを掃除するときは電気が通ったままだと感電してしまう恐れもあるので、コンセントを抜くことを忘れないようにしましょう。

エアコンの電気代を節約して、効率よく室内の温度を快適に保つためには本体だけでなく室外機もきれいにしておく必要があります。

室外機がきたなくて空気の流れが悪くなっていると、それだけ余計な電気代が必要になってしまいますし、余計な負荷がかかることで寿命を縮めてしまうこともあります。

夏場は特に毎日のようにエアコンを使用しますから、暑くなる前に汚れを落としておくと良いのではないでしょうか。
室内の本体よりは掃除の頻度は少なくても大丈夫ですが、シーズン前に軽くきれいにしておくと無駄な電気代を使わずにすみますし、エアコンの能力を引き出すことができますよ!
-暑い夏、寒い冬でも快適に過ごしていただくためのご提案ー

断熱リフォームで省エネ節電効果を高められます!

天井裏から窓・床下まで住まいを簡単省エネリフォーム。四季を通して省エネ+快適な環境をご提案いたします!


詳細はこちらから

↓↓↓↓↓

日立ライフの断熱リフォーム

↑↑↑↑↑
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

情報提供元

(株)日立ライフ 日立支店

(株)日立ライフ 日立支店

住所:
茨城県日立市城南町4-1-10Map
電話番号:
0120-029-488
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
水・日曜日(リフォーム)
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/reform/

(株)日立ライフ ひたちなか支店

(株)日立ライフ ひたちなか支店

住所:
茨城県ひたちなか市石川町27-17Map
電話番号:
0120-611-620
営業時間:
10:00~17:00
休業日:
水・日曜日(リフォーム)
Webサイト:
https://www.re-life-club.jp/reform/

文:家事ハンター

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ