服のたたみ方を変えるだけで収納上手に変身!

2018年08月06日

 view

 

ジャンル
ライフスタイル
エリア
日立市
ひたちなか市
水戸市
つくば市
土浦市
常陸太田市
かすみがうら市
東海村
牛久市
その他
キーワード
Tシャツ
衣類
衣替え
洋服
方法
収納
バックパック
タンス
スーツケース
シワ
ケース
たたみ方
靴下
服のたたみ方を整えることで効率の良い収納が出来るほか、
「目当ての衣服を探しやすくなる」「衣類が長持ちする」などのメリットがあります!

衣替えでタンスに衣類をしまうときや、旅行で荷物をまとめるとき、
洋服がかさばる・・・と思ったことはないでしょうか。

服などの布地類は、中に空気を取り込みやすい性質がありますので
隙間のない綺麗な塊として収納することが出来れば、
タンスやバッグに余裕が出るばかりでなく、目当ての衣類を探しやすくなりますよ♪

今回は収納上手に変身できる「衣類のたたみ方」についてご紹介いたします!

収納上手なたたみ方は「四角」で「立てる」

服を売っているお店で、商品が平積みにされている光景をよく目にしていると思います。

そのような並べ方は、同一商品を積んでいくディスプレイ方法としては優れていますが、
異なる服を収納する場合には向いていません。

では、タンスに収納する際にはどのような並べ方が効率が良いのでしょうか!?

世の中に流通しているほとんどのタンスが直方体や立方体、つまり「四角」の形状をしていますよね。

ですので、収納上手な洋服のたたみ方の基本は、「四角」で「立てる」。
タンスに収納する場合は縦に「立てる」ことで、
どこに何があるのかが一目でわかり、そして取り出しやすくなるため非常におすすめです。

また、四角くたたむことは、無駄なくタンスに収めるためには重要です。
衣類もタンスの形状に合わせることで、隙間なくしまうことが出来ますよ♪

では、どのようにたためば四角くなるのでしょうか。

Tシャツを例にご説明します。

まず、Tシャツを広げ、シワを伸ばした状態にします。
次に、左右から3分の1ずつ中央に折ります。
その状態から袖を折り込むと、長方形になります。
裾の方から半分に折り、さらに半分に折ることでコンパクトな長方形になりますよ!

このたたみ方の利点としては、最後の裾の4つ折りを3つ折りにすることで高さの調整が可能なところです。
全ての衣類の高さを揃えることで見栄えも良くなりますね♪

「丸める」のもシワ防止におすすめ

スーツケースに衣類をしまう場合、コンパクトさも重要ですが、シワが付かないことも非常に重要ですよね!
洋服をたくさん詰め込んで旅先で取り出したときに、シワだらけでは意味がありません!

スーツケースの場合は、前述した「四角」で「立てる」方法は効率的ではありません。
タンスに比べて深さが足りないため、効率が悪くなるからです。
そんな場合は「丸める」たたみ方が有効です!
丸めて小さな塊にすることで、立体的に収納が出来るだけでなくシワになりにくいのです。
容量に制限があるスーツケースにおすすめですよ♪

ここでもTシャツを例にご説明します。

まず床にシワのないように広げます。
左右から3分の1ずつ中央に折り、袖を折り込む所までは同じです。
次に首から裾の方へクルクルと丸めていきます。
このときのポイントは、強く握らないことです。
コンパクトにするために強く握って丸めてしまうと、そこがしわになってしまうためです。
円柱の形になったら完成です!

省スペースにおすすめ「米軍式」たたみ方

スーツケースの場合は多少の余裕がありますが、バックパックの場合、さらに効率を考える必要があります。
そんなバックパックへの収納におすすめなのが「米軍式」のたたみ方です。

元々軍隊では様々な装備品を携行する必要があるため、効率の良い収納方法を追求しているので
最適なたたみ方のノウハウがいろいろ詰まっています。

ここでもTシャツを例にご説明します。

まずはTシャツを床に広げ、裾を10センチ程度めくります。
次に両袖を中央にたたみ、長方形を作ります。
その状態で首側から巻いていきます。斜めにずれないように注意しましょう。
最後にめくった裾で洋服をくるみます。
こうすることで小さな塊にすることが出来ます。

この方法は靴下でも使えます!
つま先の方から丸めていき、最後に終端で全体をくるみます。
このたたみ方の良いところは、ある程度圧力が加わってもシワにならないところです。

バックパックにはごくわずかなスペースに衣類を押し込むことが多いかと思いますので、
そんな時でも型崩れしにくく、シワになりにくい、米軍式のたたみ方は最適です。

いかがでしたか?
単純にTシャツをたたむ場合でも、このようにシーンに応じて最適なたたみ方があるんです♪

旅行の荷物をまとめる際や、衣替えでタンスにしまうときなど、
今回ご紹介した方法を参考にして、収納上手になりましょう!!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前に情報提供元等にご確認ください。

文:オウジヤマ

この記事に対するリ・ライフ会員のコメント

この記事には0件のコメントがあります。
コメントはリ・ライフ会員のみが閲覧することができます。


関連記事

ページの先頭へ