リ・ライフトップ > リライフシステム

リライフシステム

【リライフシステム】とは

図:リライフシステム

超高齢化社会を迎えた日本。住まいと暮らしを取り巻く環境は今、大きな変化を迎えています。

これまでに日立ライフには、「今の家をリフォームかけて賃貸化し、夫婦二人に合った市街化のマンションに住みたい」「親が心配なので介護施設に入所させたいが、空き家になる実家を有効活用したい」といった意見が寄せられてきました。

このような高齢化社会に合わせて、日立ライフが用意した、土地建物の資産活用システムが 「リ・ライフシステム」です。
持ち家の売買はA社、新規購入はB社、介護はC社…などといった分離発注のわずらわしさを、日立ライフでは一社請負で 予算に応じたトータルバランスをご提案します。

”もっと気軽に住まいと暮らしを変えていく”

土地建物の資産活用システム。それが、日立ライフの【リライフシステム】です。

【リライフシステム】を実際に体験したお客様の声

““一戸建てから、病院、スーパー、駅などに近いマンションに住替えて便利さを実感”

日立市  H様
家族構成:3人 / 築32年の戸建を売却 / 3LDKの新築マンションを購入

昭和40年代、他県より日立市へ就職しました。 結婚して子どもができると日立市を永住の地として考え、 当時売り出された山間部の一戸建を購入しました。
ところが近年の市街地の分譲マンション開発が多くなると、 妻と娘の勧めもあって、住み慣れた家を売却して、 マンションを購入しました。
実際に生活が始まると、病院やスーパーなど 生活に欠かせない施設へ気軽に通える生活は、 想像していた以上に便利です。

その他お客様事例

  • 戸建を売却後、水戸駅に程近い戸建賃貸に転居
  • 中古住宅を購入後、リフォームして入居
  • 老人ホームに転居後、所有していた不動産の売却
  • 戸建を売却後、子供が住んでいる近くのマンションを購入
  • 賃貸アパートから転居し、親が住んでいる敷地内に戸建新築

日立の明日、日本の明日を育てる社会派家づくり・街づくり、それが 「Re.Lifeシステム」です。
どうぞお気軽にお問合せください。

電話番号・店舗一覧はこちら